picturedmomentsbyapril.com

picturedmomentsbyapril.com : 沖縄地方で話される琉球語について

沖縄地方で話される琉球語について

picturedmomentsbyapril.com : 沖縄地方で話される琉球語について 北から南にいたるまで日本各地には様々な方言が存在しています。沖縄地方にも、独特の方言が存在していて、それは「琉球語」と呼ばれています。具体的には、沖縄県や鹿児島県奄美大島とその周辺において使われている言葉です。方言といっても、実際のところ日本語とは全く違うもので、沖縄地方の人々が琉球方言で会話するのを聞いても、方言を知らないひとからすると、まるで外国語で会話が行われているのではないかと思ってしまうほどです。

ただそんな独特の方言も、言語学的な立場から見ると日本語と系統が同じものであるらしく、日本語と琉球語をまとめて日本語族という分類になるのだそうです。また一口に琉球方言と言っても、その中の地域によっての差も大きく、実際には一つの言語というよりも、琉球諸語であるという見方もあるのだとか。

沖縄の人々は、そうした琉球方言のことを「ウチナーグチ」と言って、逆に標準的な日本語のことを「ヤマトゥグチ」と言うのだそうです。内側の言葉と大和の言葉ということでしょうか、なんとなくわかりそうでわからないのが琉球方言です。沖縄の民謡などを聞くと、この琉球方言と日本語が微妙に混ざり合って、非常に味わい深いハーモニーを奏でています。


Copyright(c) 2016 picturedmomentsbyapril.com : 沖縄地方で話される琉球語について All Rights Reserved.